永井佑一郎/アクセルホッパー/吉本興業芸人

収録前~大将ホタコンの考えていること~

2020.12.14
永井祐一郎さんは2度目の収録!

第1回の配信は、Mmラジオのスタジオで大将ホタコンは殆ど初対面でした。
永井さんは居酒屋ホタコンに合わせたトークを進めて下さり、序盤から面白い話や持ちネタを出してとても盛り上げていただきました。
でも、イザカヤホタコンはお笑い番組ではありません。永井佑一郎さんが何故お笑い芸人をやっていて、どのような方向に向かっているのか。それを深堀りできたら面白い。と大将ホタコンは思っていました。
「お笑いは求めてないので、、、」
「永井さんって真面目なんですね、、、」
永井さんの人間性に惹かれながらもそれを表現するのが下手くそな大将ホタコンは収録中に失言しまくりました。
でも、永井さんはその度に、その言葉を笑いに変えてくださり、とても楽しさが伝わるトークになったのです。

収録後~現場の様子~

さて、永井さんとの2度目の収録が始まりました!

今回の収録は、名古屋市大曽根のスタジオ、Mole Hillで行われました。
実は、IZAKAYAHOTACONの収録前には、野田くんが所属するにんにく広め集団GodGarlicが永井佑一郎さんをゲストに収録していました。
そして、そのさらに数時間前、スタジオ入りの前には、スタジオ一階にある餃子の丸銀で永井さんはイチナナライブを配信。大将ホタコンはゲスト出演させていただきました。
その時の話は、イザカヤホタコンの収録でも触れていますので是非お聞きください。笑

配信開始~放送内容~

永井佑一郎さんの2回目のゲスト出演ということで、大将ホタコンも今回は、永井さんのイチナナライブやオンエアライブなどを見たり、ツイッターやインスタグラムをチェックしたり、LINEで連絡したりと、永井さんの人がらや活動を知っている状態での収録になりました。
なので、最近、永井さんが始めたリズムプランナーのことや、永井さんの可愛い後輩、ピン芸人のひとみちゃんについて話をしようと思っていたのです。
ところが、永井さんの人がらで、逆にホタコンいじりを受けてしまいます。イヤイヤ、ホタコンの話はいいので、永井さんの話をしましょうよ~って感じで、自分のことより、イザカヤホタコンのことや大将、バイトリーダーのぼくたちのことを優先してしまう永井さんの人がらを感じてしまいます。

途中で舞台セットの旗が落ちてきたり、大将ホタコンの無茶ぶりにも笑顔でさらりと進行していくのがエンタメのプロなところで、とてもリラックスして撮影を終えることが出来ました。

2020.8.13配信開始

ポン♪ポン♪スポポン!
サタデーナイトでまた会おう!
リズムネタ芸人、アクセルホッパーの永井祐一郎さんがゲストにいらっしゃいました!