石川浩司/たまのランニング

収録前~大将ホタコンが考えていること~

石川浩司さんは今回で2回目の登場です!
1回目の時には、一世風靡したイカ天バンド『たま』の話や、今やっている音楽活動についてお話して下さいました。最近の音楽活動は『ホルモン鉄道』という下品で楽しいユニットから『パスカルズ』というインストのバンドまで幅広い活動をされています。空き缶コレクターとしても有名で本を出版しちゃっています。兎に角、楽しいことをやる。そんな生き方が素敵な石川さん。第1回の収録では、石川浩司さんを知ることがメインでしたが、2回目の登場なので石川さんの活動を深堀りしたり、生き様がもっと伝わるトークにしたいと思います。

収録後~現場の様子~

2回目ということで、リラックスした居酒屋雰囲気が伝わる収録になりました。
ちょうど、石川さんが『たまという船に乗っていた』という書籍が漫画化されることが決まったところで話のネタも尽きません。石川さんのおしゃべりが面白くて、大将ホタコンもバイトリーダー野田くんも笑いながらノリノリで会話していました。何も準備せずに思いのままに会話しましたが、そんなところに石川浩司さんの魅力があるので、IZAKAYAHOTACONのコンセプトにバッチリはまっていました。

配信開始~大将ホタコンコメント~

生き方が楽しい石川浩司さん。自由な会話が楽しくて、聞く人も楽しませてくれるけど、本人が楽しんでいる雰囲気が伝わってきて自然な笑いが絶えない。本人は苦労人じゃないっていってるけど、確かに、ぐうたらな性格もあって共感するけど、決して楽して生きてるだけでもないんじゃないかな。正しく生きることが幸せとイコールじゃないように、石川さんみたいに我が道を生きざるを得なかったけど、それでも楽しく生きることを続ける人にぼくたちは勇気をもらえるんじゃないかな。

第一回目

たまのランニング!

石川浩司さんは、さよなら人類で一世風靡したイカ天バンド、たまのパーカッショニスト。ランニングシャツで「ついた~!!」と叫ぶ姿は今でも印象に残ってませんか??

忘れられないインパクトで存在感いっぱいの石川浩司さんがゲストに来て下さいました!

たまたま売れたという石川さんですが、お話を聞いていると、たまがたまたまだったとは思えません。石川浩司さんの生き方って、聞いてるだけで勇気をもらえる気がします。

幼少期の話、今のおバカな活動、変な趣味、石川さんみたいにいきたいなぁって思った大将ホタコン。
みんなにも、そんな気持ちを共有して欲しいなぁって思いました。

配信開始は、2020年7月2日の18時~

面白い話きけますよw

ミチヅレブログ

石川浩司さんのツイッター